FC2ブログ

ヤフオク

大阪のウルミラ舞台挨拶付き上映会の抽選洩れました。
抽選当日の朝にはMOREをコンビニで購入し、昼休みにはオフィス近辺の公園でケンイチのページを開いてペプシゼロを飲みつつ祈っていたのですが、

残念です。

松フリさんの掲示板に「もうヤフオクに出てる」とあり、よせばいいのにまた確認しに行って落ち込んだりしています。

私のヤフオクとの出会いは娘の中学受験でした。
今から二年半前の事です。
東京では大分ポピュラーになってきたとはいえ中学受験はまだ小学生に取って少数派。
参考書も高い割に発行部数があまり多くなかったりして手に入りにくいものがあります。
その時探していた参考書がありましたが、やはりどこにも見つからず絶版になっていました。
そんなとき、受験生ママのブログに「ヤフオクにでてることがあるよ」って書いてありました。

受験が終われば、そんな参考書も無用の長物。
大変だった受験の思い出にと大事に取っておく以外は捨てることになります。
そんなお世話になった参考書を他の受験生の役にも立ってもらおうと出品する方がいるのです。

オークションといえども、ライバルもなく、ほとんどこちらの言い値で落札されるので、ただのような値段に、申し訳なく思うだけでした。
さらに送られてきた参考書には、効果的な使用法のアドバイスに激励の覚え書きまで添えてあり、読みながら涙が止まりませんでした。

そんな私がケンイチファンになり、探したのがファースト写真集「起」。
第二版もすでに絶版になっていました。
ヤフオクを覗くとありましたが、参考書の所と違い、ライバルが多くてすぐに値段がつり上がっていきます。
とてもじゃないけど支払える金額では有りません。
そして、そうやって人気のものを出品して値段を吊り上げて商売をしている人たちがいることも知りました。

自分が必要ではないものを人海戦術でゲットしてオークションで高く売る。

こういう人たちがいるから本当に欲しい人が買うことができない。

もう、わたしはヤフオクで競るのはやめます。
みんなのために。
自分のために。

みんなで買わなくなれば出品する人もいなくなるかも。
さらに欲しくもないものを買いあさる人もいなくなるかも。
始めの一歩です。
スポンサーサイト



横浜聡子監督トークショーその2

20090420230502
20090420230500
はい、横浜聡子監督のトークショー第2弾です。
4月8日池袋の新文芸坐にて「ジャーマン+雨」の上映の後に行われました。

聞き手は映画ライターの須永貴子さん。
今回は主演の林よしこ役の野嵜好美さんに焦点を当てたトークショーでした。

ウルミラの最新情報・裏話なんかがきけるかな・・
と期待していったんですが、なかなかガード固かったですね。
人セクと違って、片や上映終了とこれから公開との差が表れた感じでした。

ウルミラのカミサマのキャラについて
ひとのトラウマをきいてお金をとる、っていうのは、
青森では主婦やおかあさんが普通に生活しながら「津軽の神様」
をしているんだとか。女性に限るらしい。神の声をきく人のことで、イタコとはちがう。
「ジャーマン・・」でもよしこがいろんなひとのトラウマをきくシーンがある。
とても清純できれいでセーラー服のよく似合う友人まきは妊娠したことがあること。
とてもまじめなドイツ人の植木職人カイは放火魔だった。

・・・と、ある意味、よしこは神様なのだ。
外見はゴリラーマンによく似ていて、粗暴で自然児、それがよしこ。
お風呂にも入らず、髪はぼさぼさ、だけど、そんなよしこのとなりにいると、
美人で清純そうなまきが汚れて見える。なんかふしぎ。

そうそう、4月18日に、本年度アカデミー賞作品賞ほかもろもろ受賞の
「スラム・ドッグ・ミリオネア」見てきました(写真)。

その中で、(ちょっとネタばれ)、肥だめに飛び込むシーンがあるんだけど、
それって、それよりも2年も前に「ジャーマン・・」で、主人公よしこも飛び込んでたの
でした。
お後がよろしいようで・・・

横浜聡子監督トークショー

20090408232235
20090408232233
20090408232231
行って来ました横浜聡子監督トークショー!

終わってからプログラムにサインしていただきました。

意外な楷書の文字が清々しい!

書いた後で両手で握手してくれました(^O^)/

「ジャーマン+雨、面白かったです。
ウルトラミラクルラブストーリーも頑張ってください。いえ、あー、楽しみにしています!」と支離滅裂ぎみに興奮して言うと、
ニコニコしながら
「はい、がんばります。ありがとうございます」
と答えて下さった!
ものすごく自然体でチャーミングな方でした。

新文芸坐のロビーの廊下には先週の人セクのポスターに井口監督のサインがありました!

レポの中身は続きます。

人セク☆トークショー

20090405225741
20090405225739
20090405225737
行って来ました、人セク☆トークショー!
会場は池袋の新文芸坐。
9時50分から人セク、12時半から接吻、そして14時半からトークショーというスケジュールです。

入れ替え制ではないので朝一番に来たほうがいいですよと電話の問い合わせに丁寧に答えてくれた方の言うとおり、20分前に到着でもかなりの人の入りでした。
なんとか真ん中あたりの席を確保。

では以下に「人のセックスを笑うな」の井口奈己監督と映画ライター杉浦かおりさんのトークショーの内容をお知らせしますね!

今回は美術の木村先生(井上監督said)にスポットライトを当てたお話でした。
木村先生は鈴木清順監督の名作「陽炎座」などの美術でも有名な91歳になる日本映画界の宝です。

ユリのアトリエにある巨大なドームは、鈴木清順監督「狸御殿」の悪霊を煮込む大釜をひっくり返して流用したんだそうです。
それでユリの「前に住んでた芸術家のおじいさんが残してった」のセリフに繋がるわけです(笑)。

黄色の巨大バルーンの話。
木村先生は愛に狂った二人を象徴するように狂気を表す黄色にしたいと言ったそうです。
因みに実際に巨大バルーンを使う授業をしているのが阿佐ヶ谷美術学校だそうです。

助監督時代のエピソード。
立ったり座ったりがはげしくてズボンが破れたのに、あまりの忙しさに履きかえることができずガムテープをはってやり過ごしたこと。

そしてお待ちかね松山ケンイチくんのこと。
ラブシーンはリハーサルなしでぶっつけ本番。
動きの指示だけしていたこと。
キスシーンのチュッパチュッパする音はマイク一本撮りの本物。
アフレコじゃありません。
口を閉じているとLになっちゃうので、「とにかく口を出来るだけ開いて下さい。」という指示をしていたんだけど、初めてのキスシーンだけは「口を閉じて」という指示をだしたそうです。
その指示を守って口をとじていたケンイチくん、執拗なユリのキスにだんだん開いてきてしまって、あっいけない、閉じなくちゃ…と思ってやったのがあの演技。
結果的にみるめの初々しさが表現できて大成功ってことで。

そして、タイトルの「セックス」で役者さんやとくにロケ地の学校に交渉するのが難航したこと。
女子美では教授会が召集されたこと。
その中の一人がわざわざ監督の「犬猫」を観て「この監督はいい映画を撮る人です」と援護してくれてOKがでたこと。

女子美でロケできて良かったですね!

写真3枚目はトークショーの風景。
大人気で、来場者は10代から70代まで年齢層広い!
頭の寂しい方も手前に映ってますね^^。

写真2は人セクのパンフレット。
井口監督にサインいただきました!(写真1)

ミッケ!

20090405092638
これから「人セク」トークショー見に池袋新文芸坐に行ってきま~す!

と、恵比寿の埼京線のホームにいらっしゃいましたあww

ペプシNEX!
三人様の真ん中でした。

朝から幸せ!
幸先いいぞ(笑)
トークショーいい席で見れるかも?

早速写メしましたが、天気良すぎて光っちゃいましたあ。

味噌買い橋

楽天市場で「松山ケンイチ」を検索したら、
「味噌買い橋」というのがありました。
ケンイチが朗読している昔話です。
視聴してみたら、お爺さんの声とか、なんかクスっときて、
もっと先が聞きたくなりました。

半信半疑でダウンロード。200円也でした。

味噌買い橋

なんだか、とつとつとしゃべるんですよね~
それが、昔話と妙に合っていて。
このひと、ホントに24歳?
って思っちゃいました。

菊名

20090403125949
20090403125947
東急東横線で駅名ストラップ発売!

てことは「菊名」のもあるってこと?

早速、都立大駅の売店で「菊名のストラップ下さい」というと、ここには都立大のストラップだけ販売している。菊名のは菊名の駅で売っているとのことなので、それからさらに菊名まで。

そしてゲット(写真)。

菊名は映画「神童」に出てくる音大受験生「菊名和音(ワオ)」と同じ駅名。

演じたのはモチロン松山ケンイチくん。
名前がおなじだからっていうだけで買いに走る私はどんだけなんだ~

GO☆TO☆DMC

20090403124047
3/29(日)
行ってきましたDMC!

こんなに好きなのに劇場で見るのははじめて。
場所は新文芸坐。
「ガチ・ボーイ」と二本立てでした。

お約束の最前列中央に陣取ってスタンバイOK。
ここだと画面を見上げる形になってかなり歪んで見えるのですが、前になにもないので没頭できます!

包み込まれるような音響のライブシーンは圧巻。

改めてケンイチのかっこよさを確認しました。

爆音音楽祭上映も決まったし、次は吉祥寺で
GO☆TO☆DMC!
熱情


松ケンフリーク!

    プロフィール

    熱情

    Author:熱情
    松山ケンイチさんを応援するサイトです。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード