FC2ブログ

サロメ

会社の回覧で東京音協の10月号のブックレットを開けたら、そこにサロメの公演がでていた。

ぐっとサロメの三文字に惹き付けられたのは、遥か昔に大学の演劇部で主役を演じたその演目もサロメだったからである。しかも今回はサロメに女形の篠井英介さん。だいすきです。
サロメの義父ヘロデ王に上條恒彦さん。
サロメの母ヘロディアに江波杏子さん。この半眼に見下ろすポスターがクリムトの夫人像そっくり。
画像-0086

これはもう、見るっきゃないと、予約を入れたのはカムイ外伝封切り1か月以上前の8月17日のことでした。
9月7日に有楽町の東京音協事務所までチケットをとりにいく。
1階A列28番。一番前の列の右のほう。いい席だ。
画像-0085


そして9月19日カムイ外伝初日。
川崎TOHOシネマズに舞台挨拶を見に行く。
そして映画本編鑑賞。
そこに素敵な踊り手がでていた。
彼の名は森山開次。
NHKのからだ体操でおなじみのおにいさん。
どこかで見た名前だ・・・
!!!今度のサロメの預言者ヨカナーンではないか!
10月15日のカムイダンサーズの先生も、記憶にあたらしい。

で、やってきました。
10月24日。
サロメ、見てまいりました。一番前の席で。
サロメは日本舞踊名取の篠井英介さん演じる姫。
ヨカナーンはコンテンポラリーダンサーの森山開次さん演じる修験者。
まったく違う踊りを、和服合わせのコスチュームの篠井さんと、上半身裸のコスチュームの森山さんが、同じ和楽器(筝、三絃、胡弓、尺八、十七絃、鳴り物)の生演奏に乗せて踊る。
画像-0087

画像-0088

篠井さんが静のときは森山さんは動、そして篠井さんが動のときは森山さんが静と、
対照的な踊りは、お互いが呼びかけ、それに答えているかのよう。
ついに大きく空気をつかんで踊ったとき、風が動いたのです。
動いた風を感じたのです。一番前でヨカッタ^^
踊るふたり。
そのくちびるなのだよ、あたしが欲しくてたまらないのは、ヨカナーン。
お前のくちびるは象牙の塔に施した緋色の縞。
象牙の刃を入れた石榴の実。
ツロの庭に咲く薔薇より赤い石榴の花もお前のくちびるほど赤くはない。
おまえの口にくちづけさせておくれ。


しかし、サロメは、売女とののしられ、拒否されてしまいます。
お芝居の中で、サロメは女王ヘロディアの実の娘だけれど、ヘロデ王の姪にあたる。
ヘロディアはサロメの父の弟と再婚したのね。
預言者ヨカナーンは、ヘロディアを近親相姦の穢れた血の女と蔑む。

ヘロデ王は、妃を愛しているけど、美しい義理の娘で姪のサロメに心うばわれている。
ヘロデ王はサロメに踊れ、という。
踊ってくれたら、領地の半分をあげてもいい。それ以外にもなんでも望みの物を取らせる。
ほんとうに?ほんとうになんでもいただけるの?
ああ、なんでも。
サロメは踊る。誘うように。媚びるように。かと思えば気高く。さげすみの目をして。
とうとうサロメは踊った。踊りきった。
満足気なヘロデ王は、言う。
なんでも言うがよい。そちの好きなものをとらそう。
「ヨカナーンの首がほしい」

やっと手に入れた。
ヨカナーン、あなたの口に口づけをしたよ。

ものども、この女を打ち首にしてしまえ!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
思わず号泣してしまいました。
言葉の美しさ、オスカー・ワイルドの翻訳を演出の鈴木勝秀が台本に起こし、
謡の部分は橋本治(桃尻娘よ~ん)が作詞。
ちょっと難しい言葉使いもあったけど、うつくしかった。
左となりの席の人は白河夜船でしたけど(笑)。

少女の純真さと毒。一夜の幻想に酔いました。
スポンサーサイト



大ヒット御礼!~男祭り

15分前。
私の席がある右側の通路にカメラマンやビデオクルーが並び始めた。
ああ、こっち側からは出て来ない。
それがわかった瞬間だった。ガクッ。

舞台には足の長い椅子が4脚。

時間です。
出てきたのはケンイチ、崔監督、坂口君、森山カイジ君の4人。

ケンイチは、髪型はワタナべだけど、妙にアグレッシブで、すでに加藤くん入ってた。

そして、本日の目玉、踊ってくれましたよ、カイジくん。
手洗いダンスじゃあなくて、なんと漢字の「忍」の字を書いて踊る。
ダイナミックで繊細で、
流れるような筆書きの
「忍」が書けました。
映画では、台本上当初踊ることにはなっておらず、急遽踊ることになり、
1日で振り付けを考えたのだそう。
そのエピソードにはケンイチも感心しきりでした。

坂口もケンイチも踊れ!と崔監督の号令で
踊りましたよ~

「ケンイチ~」「松ケンがんばれ~」などという掛け声に交じり、
私の左側から、「カムイ~カムイ~がんばって~」という可愛い声が聞こえます。
はるかぜちゃんでした!
まだまだ彼女にとって、ケンイチはカムイなのです。スーツ着てても(爆)

ケンイチは体操みたいでした。
確かにカイジくんと同じように真似してるんだけど、忍のメの部分は変身ポーズみたいだし、
なんだかギクシャクしているし。
会場は大爆笑でした。

一方坂口くんは、やればやるだけ、???となってしまい、とても真似してると思えない。
監督が、どうした?と聞くと、
「空手の型になっちゃうんですよね~」
だって!
おなじ忍の振り付け?でも、三者三様、全く違うものになりました(笑)

坂口くんネタでもうひとつ。

渡衆がカムイを檻に入れて沈めるシーンで、
監督は坂口くんに「動線に気を付けろ」と指導。
これは船の上が凸凹してるから動く時のポジションに気を付けてという意味だったのですが、
緊迫したシーンにも関わらず坂口くん、檻についているワイヤーを持って上下させている。
監督、役者みんなで???となり、「どうしたんだあ~」と聞くと、
坂口くん「どうせん…」と言ってキョロキョロしている。
ケンイチ「とんだ動線ちがいだ~」ということで、
それから坂口くんはみんなのアイドルになったのでした。

映画祭好きの監督、
「次はドバイだあ!
ケンイチ、ドバイって知ってる?」
ケンイチ、キョトン。
「すごい遠いとこなんだぜ」
小学生の会話か、オイって思った。
監督の怪気炎はまだまだ続きそうである。

あと15分!

20091015185158
うーん、前よりは近いけど、この間前から5列目でこのピカデリーで見た時より遠い。

うう、会社早引けして16時にチケット取れば良かった…

スタンバイOKです!

20091015183341
前回の豆粒のようなお姿を思い出すにも、対策は必要とばかりに、ピカデリー近くのビッグカメラで双眼鏡を購入。

8倍ズームです。
今度はばっちりアップキボンヌ。

さて、これから
カムイ外伝大ヒット御礼舞台挨拶に行ってきます。

席は中央右端。
右の通路から登場キボンヌ!

だけどどうして、
双眼鏡が迷彩柄なんだ?
知らず知らずにGANTZ意識したかもww
熱情


松ケンフリーク!

    プロフィール

    熱情

    Author:熱情
    松山ケンイチさんを応援するサイトです。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード