FC2ブログ

カイジ原作

映画版カイジの予告編・ロングバージョンでましたねー

気が早い私は、前に「モリアサ」を全巻購入して失敗しているので、
今回は慎重に待ちましたよ!
しかも図書館で借りてくる!という・・・・(自分で買えや!)

で、これが「カイジ」の原作。
7巻目の表紙です。
kaiji-hyoushi

右手前が主人公カイジ(藤原竜也さん)、左奥が佐原誠(松山ケンイチくん)です。
7巻では、最重要人物です。
コンビニのバイトでの先輩後輩という関係で、佐原がちょっと若いという設定。

原作が連載されていたのは10年も前。
コンビニでバイトして生計をたてている、いわゆるフリーターというのが、
社会問題の言葉としてつかわれだしたころですよね。
カイジも佐原も金がない(また銭ズラ)。

借金で生活もままならない。
いっちょギャンブルで逆転人生を・・・
負け犬たちが、自分の命をかけて大金を手に入れようとする。

kaiji-kommawari

高層ビルの間の、地上70メートル、長さ25メートル、幅は靴より少し広いくらいの橋を、
無事渡れたら1千万円!という命がけの戦いに挑む。

カイジは仲間をひっぱって渡り切ろうとする。
仲間には石田(光石研さん・右下コマのカイジの左)もいて、ビビり屋さん、いい味だしてます。

最後は佐原に叱咤激励され・・・・

とまあ、こんな感じです。
マンガ、すごく面白いんだけど、すごく暗い。
バブルはじけ飛んで、混沌としてたころだもんね。
このまま映画にしても、暗すぎる・・・・ということで、
映画版では奇麗どころの天海祐希が、原作のこわもてのおっさんの代わりに登場。
セリフも一触即発の掛けあいから、コミカルな雰囲気に変わっているし。

だから、お願いだから、命をかけた橋わたりを、「風雲たけし城」にしないでね!
と、節に願うわたしなのでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カイジー!

こちらにもこんばんわー
息子の本箱にあったけどまだ読んでなかった。
息子曰く「じゃんけんという単純な勝負なのに実に奥深い」
・・・らしいです。
この絵が読ませる気力を失わせるんだよ。
でも凄いね、図書館にあるんだぁ。
ケンちゃんの役の原作は一応チェックせねばまいねの。

Re: カイジー!

> こちらにもこんばんわー

こんばんは~

> 息子の本箱にあったけどまだ読んでなかった。
> 息子曰く「じゃんけんという単純な勝負なのに実に奥深い」
> ・・・らしいです。
> この絵が読ませる気力を失わせるんだよ。

このとんがった不自然な鼻がいやだよね~
ちなみにアニメ版もみているのですが、声は萩原聖人です。

> でも凄いね、図書館にあるんだぁ。

うん、すぐに借りれたよ。

> ケンちゃんの役の原作は一応チェックせねばまいねの。
すんごくいい役だよ。
是非一度よんでみてね!
熱情


松ケンフリーク!

    プロフィール

    熱情

    Author:熱情
    松山ケンイチさんを応援するサイトです。

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード